大阪府保健医療財団
大阪府保健医療財団

法人の概要

名  称 公益財団法人 大阪府保健医療財団
設立年月日 昭和40年7月26日
(平成22年4月、財団法人大阪がん予防検診センターと統合。
同法人の事業、職員等を継承)
代 表 者 理事長 髙 杉  豊
所 在 地 大阪市城東区森之宮1丁目6番107号
基 本 金 37,000千円
基 本 金
出捐団体
大 阪 府       18,000千円
大阪府医師会      15,000千円
大 阪 市       2,000千円
大阪歯科医師会     1,000千円
大阪府薬剤師会     1,000千円

組織図

公益財団法人 大阪府保健医療財団 組織図

目的と事業

当法人は、がん・循環器病の予防、その他公衆衛生及び医療に関する各種事業を行い、府民の健康の保持及び増進に寄与することを目的とするとともに、その目的に資するため、次の事業を行います。
公衆衛生活動の推進及び調査研究
がん・循環器病の予防に関する知識の啓発普及および保健医療情報の提供
医学医術の研究、助成並びに医師及び医療従事者の教育、研修
保健医療相談等の実施
大阪がん循環器病予防センターの設置、管理及び運営
大阪府立中河内救命救急センターに係る受託事業の運営
その他この法人の目的を達成するため必要な事業

沿革

昭和40年6月16日 法人設立発起人会開催
昭和40年7月26日 財団法人千里保健医療センター設立(財団法人大阪府保健医療財団に名称変更:平成13年4月1日)
昭和42年2月15日 新千里病院の開院(病床200床)
昭和46年12月15日 新千里病院及び看護婦宿舎増改築の竣工(300床に増床)
昭和54年8月31日 千里保健医療会館の竣工
昭和54年9月1日 新千里病院外来部門の増設
昭和54年11月1日 南千里調剤薬局の業務開始(南千里薬局に名称変更:平成8年4月1日)
昭和54年12月17日 大阪府立千里救命救急センターの管理運営を受託
昭和55年4月1日 大阪府立千里看護学院の管理運営を受託(大阪府立千里看護専門学校に名称変更:平成9年4月1日)
平成10年5月6日 大阪府立中河内救命救急センターの管理運営を受託
平成13年7月2日 大阪府立健康科学センターの管理運営を受託
平成15年3月31日 南千里薬局の業務廃止
平成15年4月1日 新千里病院を社会福祉法人恩賜財団済生会へ経営移譲
平成16年3月31日 大阪府立千里救命救急センターの管理運営を終了
平成18年3月31日 大阪府立千里看護専門学校の管理運営を終了
平成22年4月1日 財団法人大阪がん予防検診センターと合併
平成24年3月31日 大阪府立健康科学センターの管理運営を終了(同センターは「公の施設」として廃止)
平成24年4月1日 大阪がん予防検診センターと健康科学センターの事業を統合し、施設名称を大阪がん循環器病予防センターに変更
平成25年4月1日 公益認定を受け、公益財団法人大阪府保健医療財団に名称変更
平成29年3月31日 大阪府立中河内救命救急センターの管理運営を終了

役員・評議員名簿

評議員名簿 (平成30年7月23日現在)
役  名 氏  名 摘  要
評議員 磯 博康 大阪大学大学院医学系研究科教授
太田 謙司 一般社団法人 大阪府歯科医師会 会長
佐々木 洋 一般社団法人 大阪府病院協会 会長
祖父江 友孝 大阪大学大学院医学系研究科教授
藤井 睦子 大阪府健康医療部長
茂松 茂人 一般社団法人 大阪府医師会 会長
山口 浩明 大阪市健康局長
藤垣 哲彦 一般社団法人 大阪府薬剤師会 会長
松浦 成昭 大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター 総長
任期:平成32年度の事業年度に関する定時評議員会(平成33年6月予定)の終結の時まで
役員名簿 (平成30年3月31日現在)
役  名 氏  名 摘  要
理事長 髙杉 豊 公益財団法人 大阪府保健医療財団
理事 福島 俊也 大阪府医療監
北村 良夫 一般社団法人 大阪府医師会 理事
伊藤 壽記 公益財団法人 大阪府保健医療財団
(大阪がん循環器病予防センター所長)
高田 俊明 一般社団法人 大阪府病院協会 理事
神崎 正雄 公益財団法人 大阪対がん協会 専務理事
西 洋壽 一般社団法人 大阪府薬剤師会 常務理事
中出 美樹 大阪市健康局健康推進部長
吉岡 愼郎 一般社団法人 大阪府歯科医師会 常務理事
監事 南部 英幸 元大阪府会計管理者
蒲生 武志 公認会計士
任期:平成30年度の事業年度に関する定時評議員会(平成31年6月予定)の終結の時まで

定款

公益財団法人 大阪府保健医療財団 定款

財務規程

公益財団法人 大阪府保健医療財団 財務規程
当財団について
法人の概要
組織図
目的と事業
沿革
役員名簿
定款